IJN Takao Class CA Atago

IJN Takao Class CA Atago

概要 愛宕は高雄型重巡洋艦の2番艦である。急ピッチで工事をしたため1番艦の高雄より早く完成した。このため、高雄型重巡を愛宕型と呼ぶこともある。 太平洋戦争における愛宕は、南方作戦、蘭印作戦、ミッドウェー海戦(攻略部隊)、…

IJN Type-B1 SS I-15

IJN Type-B1 SS I-15

伊号第十五潜水艦(初代)(いごうだいじゅうごせんすいかん)は、日本海軍の潜水艦。伊十五型潜水艦の1番艦である。1942年12月、ソロモン諸島海域で喪失と認定。本艦の除籍後、伊十三型潜水艦の3番艦が本艦の艦名を襲用し、川崎…

IJN Asashio Class Asashio

IJN Asashio Class Asashio

一等駆逐艦「朝潮」は朝潮型駆逐艦の1番艦。この名を持つ帝国海軍の艦船としては白雲型駆逐艦「朝潮」に続き2隻目となる。 太平洋戦争開戦時、朝潮型4隻(朝潮、大潮、満潮、荒潮)は第8駆逐隊を編制しており、南方作戦やバリ島沖海…

IJN Ise Class BB Hyuga

IJN Ise Class BB Hyuga

日向(ひゅうが、命名時のかな艦名表記はひうか)は、大日本帝国海軍の戦艦。伊勢型戦艦の2番艦。太平洋戦争中盤、航空戦艦に改造されたが、「航空戦艦」という呼称は便宜上のものであり、正式な艦籍は戦艦のままであった。艦名の由来は…

IJN Kawanishi N1K1 Rex

IJN Kawanishi N1K1 Rex

強風(きょうふう)は川西航空機が太平洋戦争時に開発した日本海軍の水上戦闘機である。略符号はN1K1、連合国側のコードネームはRexであった。主任設計技師は二式飛行艇も手がけた菊原静男。 本機は水上機でありながら空戦を主目…

IJN Aoba Class Aoba

IJN Aoba Class Aoba

青葉(あおば)は、日本海軍の青葉型重巡洋艦1番艦。三菱造船長崎造船所(現・三菱重工長崎造船所)で建造された。1938年11月~1940年10月まで改装工事を行い、主砲の口径を20.3cmに変更。開戦後は南洋部隊に所属し、…

IJN Kuma Class Kuma

IJN Kuma Class Kuma

球磨(くま)は、日本海軍の軽巡洋艦。球磨型軽巡洋艦の1番艦。艦名は熊本県を流れる球磨川にちなんで命名された。水雷戦隊の旗艦を担う為に本艦は14隻の5500トン型軽巡洋艦(球磨型5隻、長良型6隻、川内型3隻)の最初の艦とし…