駆逐艦

1/700 日本海軍 駆逐艦 朧



朧(おぼろ)は日本海軍の駆逐艦。一等駆逐艦吹雪型(特型)の17番艦。朧型(吹雪型後期型)の1番艦。特II型の7番艦。この名を持つ日本海軍の艦船としては、雷型駆逐艦「朧」に続いて2隻目。
1929年(昭和4年)11月29日に起工。1931年(昭和6年)10月31日に就役。
第一次上海事変において長江水域の作戦に参加。
太平洋戦争開戦同日のグアムの戦いのための上陸作戦を掩護した。
1942年(昭和17年)1月以降、本艦はクェゼリンを中心に哨戒や警戒に従事した。
1942年(昭和17年)10月「朧」は北方部隊に編入され、占守島を経由して、キスカ方面へ航海中の10月17日、キスカ島の北西の地点でアメリカ陸軍航空軍のB-26爆撃機の爆撃を受けた。被弾により舵故障状態となり、さらに輸送中の弾薬が誘爆して12時35分に沈没した。山名寛雄艦長を含む17人の生存者は、同攻撃により大破した駆逐艦「初春」により救助された。
同年11月15日、駆逐艦「朧」はサボ島沖海戦で沈没した駆逐艦3隻(吹雪、叢雲、夏雲)と共に除籍された。

GNU Free Documentation License.

性能諸元:
分類:駆逐艦
起工:1929年 就役:1931年 最終:1942年 キスカ島沖にて爆撃により戦没
等級:吹雪型 17番艦 綾波型 7番艦 朧型 1番艦
艦名:朧 気象 春の暖かい空気によって夕方から夜にかけて景色が霞むこと。
排水量:基準排水量:1,680トン 公試排水量:1,980トン 満載排水量:-,-トン
全長:118m 全幅:10.36m
兵装:

竣工時 最終時
50口径12.7cm連装砲x3 50口径12.7cm連装砲x3
13mm単装機銃x2 13mm単装機銃x2
25mm機銃3連装x2 25mm機銃3連装x10
25mm機銃3連単装x4 25mm機銃3連単装x4(据付座x10)
61cm三連装魚雷発射管x3 61cm三連装魚雷発射管x3
九四式爆雷投射器x1 九四式爆雷投射器x1
九五式爆雷x? 九五式爆雷x?

搭載機:なし
同型艦:
曙 | 漣 | 潮

使用部品:
ヤマシタホビー製 駆逐艦 曙 1942 NV8
レインボーモデル製 スキッドビーム I
海魂製 12.7cm金属砲身
フライホークモデル製 日本海軍手摺 FH700019
海魂製 サーチライト H083
フライホーク製 リギング FH100001
フライホーク製 弾薬筐 FH700011
フライホーク製 13mm機銃 FH700068
海魂製 掃海具セット H118
海魂製 窓枠セット H036
海魂製 艦尾艦名板セット H111

他金属素材、プラスチックインジェクションパーツ等使用

塗料
MC219 BRASS
C32 DARK GRAY (2) 50% + C62 FLAT WHITE 50%
C44 TAN
C42 RED BROWN
C29 HULL RED
C33 FLAT BLACK
C62 FLAT WHITE
XF-2 FLAT WHITE 80% + XF-57 BUFF 20%
XF-2 FLAT WHITE
XF-1 FLAT BLACK
X-7 RED
X-28 PARK GREEN
XF-56 METALLIC GREY

模型作歴:

2018年10月10日 起工
2018年10月16日 竣工

らくがき帳:

COMPLETE PICTURES

About Yujers

現在、新規工廠地探し中!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください