1/700 艦船模型大好き!! 全艦制覇目標@@ 

Facebook Twitter Gplus E-mail RSS

1/72 ドイツ空軍 哨戒機 ユンカース Ju290 A-7

Ju 290 は、ドイツのユンカース社で製作され、第二次世界大戦中ドイツ空軍で使用された4発の輸送機/哨戒機である。大戦前に民間旅客機として開発されたJu 90を大幅に改良した機体が原型で当初は洋上哨戒機として開発されたが、大型輸送機を要望する空軍の意向により輸送任務で使用されることになった。その後Fw 200の後継機として本機が選ばれ偵察・爆撃型の生産が始まったが、戦局の悪化による資材不足や工場の被爆により少数機しか完成しなかった。本機をベースにした高高度偵察・爆撃機も試作されたが、戦局の悪化により開発中止となった。

Wikiより GFDL上の著作権表示
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.

性能諸元:
分類:哨戒機 輸送機 爆撃機
機体略号:Ju 290
運用開始:1942年
名称:-
製造:ユンカース社
全長:28.64m 全幅:42m 全高:6.83m 自重:44,970~kg (型式表記なし)
兵装:何れも型式表記なし

機首 20mm機関砲x1
翼内
後方旋回 20mm機関砲x1
側方旋回(背部) 20mm機関砲x2
胴体(ゴンドラ) 20mm機関砲x1 13mm機関砲x1
翼下

乗員:9名
エンジン:BMW 801Dx4 1,700hpx4
最高速度:440km/h
航続距離:5,950km
上昇限度:6,000m

補足情報:

系列機:
こちらを参照

考証:

使用部品:
レベル製 04285 ユンカース Ju 290 A-7 “Spy Version”

製品所在:
2017年1月19日 製作開始 Lt.A.H. Rainbow, 391st FS/366th FG, Late 1944 France
2017年1月23日 完成後、神奈川県在住のコレクター様へ譲渡

あとがき:

編集 鴣囃子裕二@軍艦堂 トップへ

1.KG 200 at Konigsgratz, Bohemia, Mai 1945

コメントを残す

 
Home 哨戒機 1/72 ドイツ空軍 哨戒機 ユンカース Ju290 A-7